2017年04月13日

満開の桜の中・・・

4月7日、満開の桜の中 義父が亡くなりました

悲しくて、悲しくて

涙がとまりません

DSC_0061.JPG
       H29.4.12 夙川の桜
【関連する記事】
posted by ジャスミン at 20:53| Comment(8) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
必ず訪れることだけど・・・矢張りショックですよね!

私も一昨年長い間入院生活をしていた母を見送っております。
8月に、「あと3ヶ月の余命」と宣告されていて
丁度3ヶ月後になくなりましたので心の準備は出来ていました。

悲しみに打ちひしがされないように気を確かに持って下才ね。
Posted by るーちゃん at 2017年04月15日 21:59
ご愁傷様で御座います・・

心よりお悔み申し上げます
長い間の介護、看護、ご苦労さまでした
Posted by imno1 at 2017年04月18日 11:35
るーちゃんへ
義母の時とは違って、時折思い出しては涙が出てきます

早朝、病院から呼び出しの電話があり車で病院へ向かう車中でも涙があふれ、至急かけつけたのに間に合わず息を引き取った後でした
悲しくて悲しくて涙がとまりませんでした

因果応報
実父が亡くなった時以来の悲しみに打ちひしがれています
Posted by ジャスミン at 2017年04月19日 20:18
imno1さんへ
最期の数か月は密にいろいろあって、私も体調を崩したり
いろんなことが思い出されて悲しくなります
大好きな義父が亡くなって本当に淋しいです
Posted by ジャスミン at 2017年04月19日 20:20
ママさん こんにちは
お義父様 桜に見守られての旅立ちだったんですね。
介護お疲れ様でした。
残されたもの「あの時 もう少し あーしてたら
こうしてたら」その気持ちはなかなか振り切れません。
けっして費やされた日々は無駄ではありません。
徐々に理解できなくなっていらしたかもしれませんが、
ママさんの気持ちは通じていたと思います。
徐々にご自分の時間に戻してくださいね。
桜はお義父様からの感謝ではないかな。
Posted by ふうこ at 2017年04月21日 16:42
ママさん
介護お疲れさまでした。
長く更新がなかったのできっとお忙しいのだろうと
思っていました。
言葉では言い表せないくらいに
様々なご苦労があったと思いますが
出来る限りのことを尽くされたのですもの。
桜の季節の旅立ちとは
はかないけれど美しい桜と
ママさんの悲しみが重なります。
お疲れさまでした。
元気出してね!
Posted by ふうか at 2017年04月26日 11:53
お義父様のご冥福をお祈り申し上げます。

大好きな方の老い、”ボケ”を見ながらの介護つらいことが多かったことと思います。きっとお義父さまジャスミンさんのこと感謝していらっしゃるとおもいます。

介護お疲れ様でした。
ご自愛ください。
Posted by 庄助 at 2017年04月26日 18:51
お義父様は幸せですね。悲しくて・・・と言われるお嫁さんがいて。
私は残念ながら認知症の義父を看取った時ほっとしました。
人間模様を見ているようです。
いろいろお忙しいかと。ご自愛ください。
Posted by kumiko at 2017年04月28日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: