2016年06月16日

介 びっくりなこと

義父に、晩ごはんのおかずを持って行ってあげようと思い、夕方4時に家の電話と携帯に何回電話しても出ないから心配で見に行ったら、玄関の鍵・トイレのドア・冷蔵庫の扉が大きく開いたまま
汗だくで掛かってきてもない(妄想)電話の受話器を持って話していた
台所には、鍋・(どこから引っ張り出してきたのか)すり鉢をIHにかけて、いろんなものが散乱
流しの扉も開いたままで中がぐちゃぐちゃ
今まで人がたくさん来ていて(幻視)その人が出したと言う
スポンジにハンドソープをつけてすり鉢を洗おうとするので注意したら敬語で怒ってきた
インスタントカレーは箱から出して封を切って流しの上の洗いものカゴの中にあり
ゴミ箱とダイニングテーブルの椅子はなぜか?和室に・・・
食べ終わった空の弁当箱は冷凍庫の中にあり
洗面所の水道はマックス流しっ放し
エアコンは暖房が付いて汗だくになっていて、台所の掃き出し窓は全開
エアコンとテレビのリモコンが無くて、探し廻ったら新聞置き場の下にあり

一度落ち着かせて、再度晩ごはんを持って行ったら今度は
「今から病院へ行くから」と、着替えてバッグをもってウロウロ
このまま放っておくのは危険で心配なので連れて帰ってきた
Hus.にメールしたら「(京都から)夜帰ってくる」とのこと
『そりゃ〜この状況を聞いたら帰ってくるでしょうヨ!!怒』
今まで施設に入るのはまだ早いと言い、昨夜も電話で喧嘩になり話は平行線だったけれど、この現実を見たらわかる筈!!
いやわかってもらわなければならない!!
私は身動きが取れず頭がおかしくなりそう

ウチにきてもおかしなことばかり話す実の父親
    父親の様子を目の当たりにして今この現実を理解できた?
・・・いやいやわかったように思えてこれがまだまだわかってはいない
何をそんなに期待しているのか??今はこうだけど、よくなると思っているのだーー違う・違う・違う

昨夜遅くまで施設に入れる相談をし、ある物件を土曜日に見学に行く話になった
【関連する記事】
posted by ジャスミン at 04:54| Comment(8) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ママさん こんちは
我が家は幸せの方 変なコメントですが。
いろいろありましたが、ここまではなかったので、
マックスの心労感じます。
大きな事案にならないうちにお義父様にあった場所が見つかるといいな〜と願います。
我が家も息子が寄り添ってくれたことがこころ強かったです。ご主人にポント預けて2日ほど家出してしまうのも、
父の変化を受け入れたくないのはわかりますが・・・
Posted by ふうこ at 2016年06月16日 15:38
ふうこさんへ
コメントありがとうございます
急に本当に急速に症状が進んでいます
先生も「進む時は急に症状が出る場合もありますから」と言っていましたが・・・
現実をまだ受け入れられないHus.
今朝はデイに送り出し、もうすぐ5時に帰ってきます
はぁぁぁぁぁ〜
・・・どれだけため息をついても足りないくらいです
Posted by ジャスミン at 2016年06月16日 16:28
ワタシはそう云う経験がナイ
女房もそう云う経験がナイ

四人の親たちはその間際までアタマはしっかりしてたもの
そりゃフツウに病床にはつきましたよ
母の時も父の時も数ヶ月仕事の帰りに、毎日毎日病院に寄りました
やっぱり気苦労で痩せましたヨ…

でもコノ記事読むとワタシの気苦労など苦労のうちには入んないね
何だか映画かドラマのような状況に経験のないワタシはアナタに何もアドバイスして上げられません

以前はお互いに「ケセラセラ」なんて言葉を使ったけれどコノ状況におかれたらそんな風に云ってられないでしょう

でも少なくともご夫婦間で考えを統一する事?ご家族も含め"一枚岩"になって対処する事?
  …が大事なのかも?と思う(云うのはカンタンですけどね^^;;)

って云うか…夫婦の仲がコレがきっかけで壊れてしまわないよう切に祈ります(ドラマの見過ぎ?余計なひと言でゴメンなさい)
Posted by imno1 at 2016年06月17日 09:03
我が家では夫婦二人の生活なのでとても介護しきれないと
露見施設に入れて、何カ所も施設の訪問して数カ所申し込みをしました。

何処も、数百人の入所待ちでしたので困りました!

矢張り、ご主人の気持ちは分かるけれど・・・
何時もお世話をするのがジャスミンさんに掛かってくるのだから・・・
ここは考えて貰わなくてはいけないと思います。

我が家では私もカミさんのことを考えて早々に入所することに・・・!
期限が来ても老健施設に入所させていただきましたのが良かったです!!
Posted by るーちゃん at 2016年06月17日 12:27
ご主人には何としてもこの現実を知ってもらい、手を打ってもらってください。
私の親しい女友達がお母さんがこの病気で、ほんと大変でした。挙句の果てには介護する彼女が倒れそうだったし。
お金がかかってもプロの手にかかるべきです。
治そうと思わず…と言ったら悲しいけれど、とにかく進まないようにするしかないし。
Posted by kumiko at 2016年06月18日 17:16
imno1さんへ
実際に『その場』に居ないと判らないのは当然です
実の息子であるHus.はいまだに・・・
いつも一緒にいるSon.の方がよっぽどよく理解してくれているのでそれが私の一番の救いになっています
先週土曜日に入所手続きをしてきました
早ければ7/2に入れるようです
それもまた問題山積で
Posted by ジャスミン at 2016年06月21日 08:43
るーちゃんへ
実の親が認知症になっているという事実
頭では判ってはいても受け入れられていない様で
Son.もこのままでは無理だと言ってくれているのに
まだ頑張れると言う
その繰り返し
私は「もうどうにでもなればいいんだ」と思うことも
本当に疲れます
Posted by ジャスミン at 2016年06月21日 08:46
kumikoさんへ
今、ここにくるまで私は体調を崩して寝込んだり
頭痛薬が手放せなくて
ここ数日にもまた次から次へと問題が起こり
本当にイヤになってきます
取りあえず入所できることになったので気持ち的にはホッとしていますが、そこにまた問題が・・・
はぁぁぁぁ〜
いくらため息をついても足りないくらいです
Posted by ジャスミン at 2016年06月21日 08:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: